Diver-カテゴリーカラーの設定方法

WordPressテーマ-Diver(ダイバー)での『カテゴリーごとの色を変更する方法』を紹介します。

 

カエル
Diverの使い方を紹介するよ

 

記事の数が増えていくと、カテゴリーも増えていくかと思います。

カテゴリー毎の違いが色でも区別出来たら、サイトの見栄えは変わる事間違いないはずです。

 

この記事を参考にすることで、カテゴリごとの違いを色を使って表現ができるようになります。

 

スポンサーリンク

カテゴリーカラーを設定するとは?

Diver-カテゴリーカラーの設定

実際にどうなるか、画像を見た方が早いと思います。

上画像のように、カテゴリカラーを設定した方がサイトに色が出て華やかになりました。

 

初期状態ではグレー1色なのでちょっと寂しいですよね。

カエル
色が付くとカテゴリーごとの記事を書くのがちょっと楽しい

 

そもそも、カテゴリーの追加の仕方がわからないという方こちらの記事を参考にしてみてくだい。

 

カテゴリーカラーの設定方法

 

WordPressの編集メニュから

『外観』→『カスタマイズ』をクリック『カテゴリ―設定』をクリックします。

 

注意

カテゴリーの記事が一つ以上無い場合には、カテゴリーカラーメニューが表示されないようです。

以下の記事にカテゴリーの作成方法が載っています。

>>【Diver】カテゴリーの作成方法 | 親・子カテゴリー設定が可能に

Diver-カテゴリーカラーの設定

 

カテゴリー設定ページから、設定を行っていきます。

※初めはこのようにグレー1色になっています。殺風景なの無理もないですね。

 

Diver-カテゴリーカラーの設定

 

自分が作成したカテゴリー名が出ているはずなので、カテゴリーカラーを自分の好みの色に変えていきます。

 

Diver-カテゴリーカラーの設定

 

補足

カテゴリーページタイトルを表示のチェックを外す・外さないで、カテゴリーページタイトルの表示・非表示がコントロールできます。

 

Diver-カテゴリーカラーの設定

 

『公開』をクリックすることで完了です。

 

Diver-カテゴリーカラーの設定

 

一覧にカテゴリーカラーが入っているか、確認してみましょう。

カエル
お疲れ様でした~

 

カテゴリーペーの更なるカスタマイズ

Diverであれば、カテゴリーページは投稿記事のようにもっと魅力的にすることが可能です。

詳しい事はこちらに書いてあるので参考にしてみてください。

 

 

まとめ

グレー1色だったカテゴリーカラーに、色がはいることでサイトの雰囲気がガラッとかわります。

設定がまだの方は設定をすることをオススメします。

 

Diverに関する記事は他にもあるので良かったら見てください。

また、SEOに関する記事も書いてあるので合わせてどうぞ。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事