プロテインで 気持ちが悪くなる方へ

 

オタマジャクシ

プロテインで気持ち悪くなってしまうよ~

助けて~

 

 

プロテインを飲んだ後に、以下のようなことで悩んでいる人は多くます。

・吐き気
・胃もたれ
・胃痛
・体がだるくなる

僕の感覚では15人に1人くらいいると思います。

 

そこで今回は『プロテインで気持ち悪くなる原因と解決方法』

を書いていきます。

 

結論

『今のプロテインが合わなければ種類を変える。

それでもダメならやめましょう!』

タンパク質をとることが目的というのが大前提にある事を忘れないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

プロテインで気持ち悪くなる 理由

プロテイン_気持ち悪くなる

プロテインで気持ちが悪くなる理由は以下の6つ

  1. 乳製品アレルギー
  2. 大豆アレルギー
  3. 人工甘味料によるもの
  4. 乳糖不耐症
  5. 胃酸過多
  6. 体調不良

 

順に説明しますね。

 

➀乳製品アレルギー

 

乳製品アレルギーで身体が拒否反応を起こす場合があります。

プロテインには牛乳を材料とするホエイプロテイン・カゼインプロテインがあります。

乳製品アレルギーであれば「ホエイ」「カゼイン」プロテインは避けましょう。

 

※特に牛乳の成分の80%を占めている『カゼインプロテイン』が原因という事が多いようです。

 

②大豆アレルギー

 

大豆アレルギーで身体が拒否反応を起こす場合もあります。

「ソイプロテイン」の原料は大豆です。大豆アレルギーであればソイプロテインは避けましょう。

 

ただし、ホエイプロテインにも大豆アレルギーの成分「レシチン」が含まれていることがあます。

商品パッケージで大豆の記載がないかを注意してみるのがいいでしょう。

 

③人工甘味料によるもの

 

人口甘味量によって気持ち悪くなることがあります。

カロリー0なのに甘い飲み物に入っているのが人口甘味料ですね。

「ホエイプロテイン」「カゼインプロテイン」「ソイプロテイン」どれを試しても気持ちが悪くなるなら、人口甘味料が身体に合わないのかもしれません。

 

難しいので深くは話しませんが、スクラロース、アセスルファムK(カリウム)が代表的な物質になります。

カエル
僕はこの人工甘味料が合わないプロテインがあって気持ち悪くなっていました…

 

④乳糖不耐症

 

牛乳を材料とするホエイプロテイン・カゼインプロテインには『乳糖』という栄養素が含まれています。

 

乳糖が体内での消化ができないと「下痢」や「胃の不快感」「吐き気」「腹痛」が起きるとされています。

乳糖不耐症には個人差があり、少しだけなら問題なく、大量に摂取するとお腹を壊すという人がいるようです。

 

乳糖を含まないプロテインがあるのでそれを試してみる価値はありますよ。

 

➄胃酸過多

 

タンパク質は胃酸を増やす作用があります。

特に空腹時に飲んでしまうと胃酸が多くでるようです。その結果、胃もたれや吐き気を催すことがあります。

 

空腹時に飲まない事を意識したら改善するかもしれませんね。

 

⑥体調不良

 

寝不足だっり、体調がすぐれない時にプロテインを飲むと気持ち悪くなる人がいるようです。

体調が悪い時は無理をしたプロテインは避けましょう。

 

実際に、寝不足な状態でプロテインを飲んだら吐き気に襲われたことがありました。

カエル
気持ち悪くなったな~

プロテインで気持ち悪くなる 解決策

プロテイン_解決策

プロテインで気持ち悪くなってしまう対処法は、大きく3つかなと思います。

 

  1. 自分に合ったプロテインを試す
  2. 消化酵素剤を使う
  3. プロテインの摂取をやめる

簡単に説明しますね。

 

自分に合ったプロテインを試す

 

今飲んでいるプロテインが自分の身体にあっていければ、気持ち悪くなってしまいます。

気持ちがわるくなる原因ごとのオススメプロテインを載せて置くので参考にどうぞ

 

乳糖不耐症の方へオススメ

製造段階で乳糖をできるだけ減らしたした「WPI」というホエイプロテインやソイプロテインがオススメ。

こういう商品もあるので安心して選べますね。

 

GronG(グロング) プロテイン ホエイプロテイン 100 WPI CFM製法 ココア風味 1kg
created by Rinker

脂肪や乳糖などの不要な成分が少なく、プロテイン(WPC)を摂取するとお腹の不調をきたす人にもオススメのプロテイン。

 

化学調味料が合わない方へオススメ

 

人工甘味料があわない・・

化学調味料がそもそもあわないんだ・・

という方にはおすすめです。乳清たんぱくのみが入っているので。

 

グラスフェド・ホエイプロテイン ゴールデンホエイ1kg
created by Rinker

ゴールデンホワイエ

 

同じシリーズで天然甘味料を使用したものもあるので、味違いも検討してみるのいいですね。

 

大豆アレルギーの方へオススメ

 

牛乳を材料とするホエイプロテイン・カゼインプロテインにしましょう。

物によって味も違い、味によっては合わないということがあります。

こればっかりは試さないといけないのですが、20種類以上飲んできた僕のオススメはコレです。

 

 

乳製品アレルギーの方へのオススメ

 

大豆が原料の「ソイプロテイン」にしましょう。

必ずアレルギー成分のチェックをするようにしてくださいね。

 

こんな感じにSAVASのソイプロテインのようにアレルギー成分に「乳成分」という表示ありというものがあります。

ソイプロテイン表記

 

HIGH CLEAR 国産ソイプロテイン ココア味
created by Rinker

 

消化酵素剤を使う

消化酵素剤は糖質やたんぱく質の消化を助ける薬です。

 

どうしてもプロテインを飲んだ後に胃もたれするのであればこちらを試すのがいいでしょう。

タンパク質を食事だけでは補うのは難しいので、食後にこれを飲むのも選択肢の1つにしてもいいのかもしれませんね。

 

おススメを1つ載せておきます。

ベリチーム酵素 27包
created by Rinker

 

プロテインの摂取をやめる

 

プロテインはタンパク質を補う役目があります。

言い換えれば、食事でタンパク質を摂取できるのであれば飲む必要はないということ。

 

気持ち悪くなってまで飲むものではないと思っています。

これがなかなか難しいんですよね・・・汗

なぜプロテインを飲むと気持ち悪くなるのか?まとめ

 

市販のプロテインは色々な味があり楽しいのだけど

飲んだ後の胃もたれ、気持ち悪さに以前は僕も悩みました。

 

食事で補うのが難しいタンパク質の摂取を助けてくれるプロテイン

自分の体にあったプロテインに出会う事ができれば、生活がより健康になると思います。

 

ちょっとずつ試して、自分にあうプロテイン

もっと言えばタンパク質の摂取方法を探してみてください。

 

痩せる方法を知りたいという方は下のリンクからどうぞ。

痩せるための知識が詰まったページに飛べます。

重要な事しか書いていないので必ずあなたの役に立ちます。

ダイエット記事一覧

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事