太らないお酒は これ だった!

 

オタマジャクシ

太らないお酒があるって聞いたけど

太らないお酒を教えて~~

 

ダイエットを成功させたいけど、お酒もやめたくない!

 

ストレスはダイエットの敵です。

「太りやすいお酒」「太りにくいお酒」の知識を付けて

お酒を飲みながらでも痩せようじゃないですか。

 

『ランキング形式の表で太らないお酒を把握』したことで

痩せることができました。

 

この記事を読めば、お酒のチョイスが変わるはずです。

 

 

この記事の信頼性

執筆者はお酒を飲みながらでも↓画像のようにダイエット成功経験があります。

ダイエット

>>2か月で痩せるための注意点

 

Contents

スポンサーリンク

酒類のカロリー・糖質表 (太りにくいお酒の基本)

太らないお酒

 

コチラがお酒100mlあたりのカロリー・糖質 一覧です。

※この表はあくまでも太りにくいお酒の前提知識です。

 

種類Alc度数(%)糖質(g)カロリー(kcal)
ビール(淡色)4.63.140
発泡酒5.33.645
ビール(黒)5.33.446
ワイン・白11.4270
ワイン・赤11.61.570
ワイン・ロゼ10.7477
日本酒(純米酒)15.43.6103
日本酒(本醸造酒)15.44.5107
紹興酒17.85.1127
焼酎・乙類250146
梅酒1320.7156
焼酎・甲類350206
ウイスキー400237
ブランデー400237
ウオッカ400240
ラム47.40.1240
ジン40.70.1284
マッコリ61.246

 

カエル

え⁉カロリーだけで見るとビールが一番低い⁉

よく聞く話と違うぞ

 

カロリーを見ると「ビールは太らないの?」と思った方もいるでしょう。

 

この違和感を、2つの例を使って説明すると

・アルコール度数4度のビール100ml

・アルコール度数40度のウイスキー100ml

で比べてしまっていることが原因です。

 

ビール100mlは一般的な飲酒量より少なく

ウイスキー100mlは一般的な飲酒量からかけ離れています。

 

太らないお酒

 

なので、現実的な飲酒量で比べた、太りにくお酒のランキングを発表していきます。

 

太りにくいお酒ランキング

太らないお酒_1

 

このように太りにくいお酒を知ることでお酒で太るというストレスから解放されます。

結果、楽しくお酒が飲めるので一石二鳥です。

 

太りにくい順種類1杯分のカロリー(kcal)1杯分の糖質(g)1杯分(ml)
1ウイスキー(ロック)71.1030
2ブランデー(ロック)71.1030
3ウォッカ(ロック)72030
4マッコリ82.82.16180
5ワイン・白842.4120
6ワイン・赤841.8120
7ワイン・ロゼ92.44.8120
8ラム(ロック)1080.04545
9紹興酒114.34.5990
10ジン(ロック)127.80.04545
11焼酎・乙類(ロック)131.4090
12焼酎・甲類(ロック)185.4090
13ビール(淡色)14010.85350
14梅酒(ロック)140.418.6390
15発泡酒157.512.6350
16ビール(黒)16111.9350
17日本酒(純米酒)185.46.48180
18日本酒(本醸造酒)192.68.1180

 

お酒の種類ごとに解説を加えたので

細かく見ていきましょう。

 

太りにくいお酒ランキング1位|ウイスキー(ロック)

ウイスキー

カロリー(30mlあたり)糖質(30mlあたり)
71kcal0g

太りにくいお酒ランキング1位はウイスキー(ロック、炭酸水、水割り)です。

カロリーが低く、糖質も0でダイエットには最適のお酒です。

ビールと違いプリン体もありません。

 

ウイスキーを瓶やペットボトルで買っておいて、お酒が飲みたいおと思った時に少量飲むのがベスト!

ダイエットの強い味方です。

 

・ハイボール

ウイスキー(30ml)+無糖の炭酸(120ml)

無糖の炭酸水で割ったハイボールはダイエットのおともに最適!

コンビニでも気軽にかえるのもポイントは高いです。

注意

ジンジャエールやコーラで割ってしまうと、割り材にカロリーも糖質も含まれているので注意しましょう。

 

太りにくいお酒ランキング2位|ブランデー(ロック)

ブランデー

カロリー(30mlあたり)糖質(30mlあたり)
71kcal0g

ブランデーは、果実酒から造られる蒸留酒で、糖質がありません。

少量を少しずつ飲むお酒なので、飲みすぎることなくカロリーを抑えられるのもいいですね。

 

カロリーが無い氷や炭酸水を加えて味わえば、カロリーが増えることはありません。

 

太りにくいお酒ランキング3位|ウォッカ(ロック)

ウォッカ

カロリー(30mlあたり)糖質(30mlあたり)
72kcal0g

ウォッカ(ロック、炭酸水、水で割り)はカロリーが低い。

また、蒸留酒に分類されるお酒のためダイエットには向いています。

 

注意

ウォッカの飲み方はカクテルが主流です。

ウォッカはジュースで割って飲むことが多いので、ジュースのカロリーと糖質の考慮は必要です。

 

ウォッカバック

ウォッカをジンジャーエールで割り、レモンを搾ったカクテル。

モスコミュール

ウォッカバックのレモンをライムに変えると、モスコミュールというカクテルになる。

ソルティドッグ

ウォッカをグレープフルーツジュースで割り、コップの縁に塩を付けたカクテル。

スクリュードライバー

オレンジジュースでウォッカを割ったもの。

 

太りにくいお酒ランキング4位|マッコリ

マッコリ

カロリー(180mlあたり)糖質(180mlあたり)
82kcal2g

韓国の甘いお酒として有名なマッコリ

カロリーが低いため、意外とダイエットでは許されるお酒です。

 

糖質が含まれてますが、他のお酒と比べると低いことがわかりますね。

マッコリはコップ一杯(200ml)の糖質2.4g

ビール一杯(200ml)の糖質6.2g

梅酒一杯(200ml)の糖質41.4g

 

太りにくいお酒ランキング5位|ワイン・白

ワイン・白

カロリー(120mlあたり)糖質(120mlあたり)
84kcal2g

ワイン1杯あたりは低カロリーのアルコールで、糖質もそこまで高くはありません。

 

白ワインには腸内環境を整える働きがあります。

辛口白ワインは血糖値をの上昇も抑える効果もあるので、多少糖質がありますがダイエットには向いています。

ダイエット中にワインを飲みたいのであれば、辛口の白ワインです!

注意

糖質がある甘口のワインは太りやすいお酒と言えるので注意してください

太りにくいお酒ランキング6位|ワイン・赤

ワイン・赤

カロリー(120mlあたり)糖質(120mlあたり)
84kcal2g

ワイン1杯あたりは低カロリーのアルコールで、糖質もそこまで高くはありません。

注意すべきは赤ワインと食べる食事のカロリーが高いこと。

 

赤ワインに含まれるポリフェノールによってアンチエイジングの効果を期待できますが、ダイエットとは別の話

注意

糖質がある甘口のワインは太りやすいお酒と言えるので注意してください

太りにくいお酒ランキング7位|ワイン・ロゼ

ワイン・ロゼ

カロリー(180mlあたり)糖質(180mlあたり)
92kcal5g

カロリー自体は比較的低いのですが

原料であるブドウは糖分が含まれているので脂肪がつく可能性があります。

白ワイン、赤ワインに比べ糖質は高いため、他ワインと比べるとダイエット中は避けた方がいいでしょう。

 

ロゼワインはあらゆる料理に合うといわれているので、食事のカロリーを気にしましょう。

注意

糖質がある甘口のワインは太りやすいお酒と言えるので注意してください

 

太りにくいお酒ランキング8位|ラム(ロック)

ラム酒

カロリー(45mlあたり)糖質(45mlあたり)
108kcal0.05g

原料はサトウキビのお酒で、糖質など太りやすい成分は入っていないため太りにくいお酒です。

100mlあたりのカロリーは240kcalと高いので、飲みすぎには注意が必要です。

 

ラムをつかった定番カクテルにつても触れたいと思います。

モヒート

定番のカクテルですが、砂糖で甘さをつけてるので糖質が含まれているお酒です。

ラムコーク

コーラの甘さで飲みやすいラムカクテルの定番ですが、コーラは糖質があるのでダイエット中には避けるえきお酒です。

 

太りにくいお酒ランキング9位|紹興酒

紹興酒

カロリー(90mlあたり)糖質(90mlあたり)
114kcal5g

カロリーが低くいとは言えないお酒です。

原材料が米なこともあり、糖質量も低くはありません。

飲む量に気を付けたいですが、中華料理店で見かけることが多いため、一緒に食べる中華料理のカロリーにも注意が必要。

 

太りにくいお酒ランキング10位|ジン(ロック)

ジン

カロリー(45mlあたり)糖質(45mlあたり)
127kcal0.05g

カロリーはお酒の中では高い部類になります。

ジンは(ロック、炭酸水、水割り)で飲むのがいいでしょう。

飲みすぎには注意が必要なお酒です。

 

蒸留酒に分類されるお酒のため、糖質はほぼ0g

ジンは糖質が高い芋類などを原料とするため若干糖質があります。

 

・ジントニック

ジン(45ml)+トニック・ウォーター(100ml)+ライム

シンプルなカクテルとして有名。

トニック・ウォーターは炭酸水に柑橘類の皮から抽出されたエキスや糖分を加えたもの。糖質がはいっているので注意!

トニックウォーターの平均的なカロリーは100mlあたり35kcalなので、ジントニックのカロリーは150kcal越え。

・ギムレット

ジン(45ml)+ライム果汁(15ml)+砂糖orシロップ(小さじ1) 

 

ジンにライムジュースが加わっているイメージ

ギムレットのカロリーは約170kcalくらいだろう。

 

太りにくいお酒ランキング11位|焼酎・乙類(ロック)

焼酎・乙類

カロリー(90mlあたり)糖質(90mlあたり)
131kcal0g

焼酎はアルコール度数も高いので、1杯あたりグラス2分の1杯(90ml~100ml)が平均飲酒量とされています。

銘柄によっても異なりますが、焼酎・乙類(約90ml~100ml)のカロリーは約130kcalほど。

蒸留酒なので糖質がない点は嬉しいですが、お酒の中でカロリーは高い

 

乙類は原料に、米、麦、さつまいも、そばなどが使われていて、甲類よりも若干カロリーが低め。

 

注意

カロリー自体は低いわけではないので、飲みすぎには注意が必要!

 

太りにくいお酒ランキング12位|焼酎・甲類(ロック)

焼酎 甲類

カロリー(30mlあたり)糖質(180mlあたり)
185kcal0g

焼酎春コール度数も高いので、1杯あたりグラス2分の1杯(90ml~100ml)が平均とされています。

焼酎・甲類(約90ml~100ml)のカロリーは約185kcalと高いです。

蒸留酒なので糖質がない点は嬉しいですが、ダイエットには向いていないお酒です。

 

甲類は原料に、穀類などが使われ、乙類よりも若干カロリーが低め。

効率的に生産製造方法のため値段がリーズナブル。

 

注意

カロリー自体は低いわけではないので、飲みすぎには注意が必要!

 

太りにくいお酒ランキング13位|ビール(淡色)

ビール(淡色)

カロリー(350mlあたり)糖質(350mlあたり)
140kcal11g

ビール自体のカロリーは100mlあたりのカロリーは低いですが、中ジョッキを思い出せばわかりますが一度の飲む量が多くなります。

なので、1杯あたり140kcalと多く、糖質も11gとお酒の中では多いです。

 

ビールは食欲を増進させる成分が含まれていて、食欲を増進させます。

なので、他のお酒より太るリスクが高いと言えるのです。

 

太りにくいお酒ランキング14位|梅酒(ロック)

梅酒

カロリー(90mlあたり)糖質(90mlあたり)
140kcal19g

カロリーだけ見ればそんなに高くはないのですが、

糖質が高くダイエットには向いていません。

糖質だけ見ればジュースと変わりありません。

 

ジュースの代表例と比べても糖質は高いことがわかります。

・コーラ(100ml)⇒糖質量……11.4g

・ジンジャーエール(100ml)⇒糖質量……9.3g

※メーカーによって異なる

太りにくいお酒ランキング15位|発泡酒

発泡酒

カロリー(350mlあたり)糖質(350mlあたり)
160kcal13g

発泡酒はビール(淡色)よりも若干カロリーが高いとされています。

ビール(淡色)と同じで、100mlあたりのカロリーは低いのですが、ビールは飲みやすいので量を飲めてしまい、飲酒総量でのカロリーが高くなる傾向にあります。

 

ビールは食欲を増進させる成分が含まれていて、食欲を増進させるので注意が必要です。

太りにくいお酒ランキング16位|ビール(黒)

黒ビール

カロリー(350mlあたり)糖質(350mlあたり)
161kcal12g

ビール(黒)は発泡酒、ビール(淡色)よりもカロリーが高いとされています。

大量に飲んでしまえば結局多くのカロリーを摂取することになることを忘れないようにしたいですね。

 

ビールは食欲を増進させる成分が含まれていて、食欲を増進させるので注意が必要です。

 

太りにくいお酒ランキング17位|日本酒(純米酒)

日本酒(純米酒)

カロリー(180mlあたり)糖質(180mlあたり)
185kcal6g

太りやすいお酒に分類されます。

日本酒1合(180ml)あたりのカロリーは 185kcalほどあり、お酒の中ではハイカロリー。

日本酒1合はビール中瓶1本と同じくらいのカロリーです。

原料がお米なので糖質もあり、ダイエット中は避けたいお酒。

 

純米酒は米、米麹、水だけで造られた日本酒です。

本醸造酒よりは若干カロリーが低め。

 

 

太りにくいお酒ランキング18位|日本酒(本醸造酒)

日本酒(本醸造酒)

カロリー(180mlあたり)糖質(180mlあたり)
192kcal8g

太りやすいお酒に分類されます。

日本酒1合(180ml)あたりのカロリーは 185kcalほどあり、お酒の中ではハイカロリー。

日本酒1合はビール中瓶1本と同じくらいのカロリーです。

原料がお米なので糖質もあり、ダイエット中は避けたいお酒です。

 

本醸造酒は「醸造アルコール」を添加しているもの。

※醸造アルコールは主にサトウキビを原料として発酵させた純度の高いアルコール

 

どうしてもダイエット中に日本酒が飲みたい時

飲み方は、体を温め代謝を助けるので熱燗がオススメです。

 

お酒で太る理由はコレ

太らないお酒_おつまみ

 

ココが一番大切なのですが適量のお酒では太りません。

 

お酒を飲んで太る原因として一番考えられるのは

「お酒と一緒に食べるおつまみが糖質や脂質の多いものが多い」ということです。

 

ポテトチップスや、チーズ、チョコ、スナック菓子はおつまみの代表です。

 

おつまみは↓のようなカロリーが低いものにしましょう。

枝豆、冷奴、カルパッチョ、お刺身、焼き鳥

 

まとめ!!

 

カロリーの一覧を見てきましたが、お酒のカロリーは違いがあるものの大きくは変わらないなと印象をもったのではないでしょうか?

 

ダイエット中はお酒の種類にこだわることはもちろん重要ですが、

適量を守って飲むことも忘れてはいけません。

 

カロリーが低くても、飲みやすいお酒だからといって大量に飲んでしまえば結局多くのカロリーを摂取することになることになります。

 

迷ったらウイスキー(ハイボールなど)を飲めば間違いないでしょう。

カエル
ダイエットでお酒と言えば
ウイスキーさ!

 

 

痩せる方法を知りたいという方は下のリンクからどうぞ。

痩せるための知識が詰まったページに飛べます。

重要な事しか書いていないので必ずあなたの役に立ちます。

ダイエット記事一覧

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事