diver サポート 問い合わせ

 

オタマジャクシ

メールサポートが無期限、無制限で利用可能ってほんと?
ちゃんと連絡って返ってくるの?
サポートって必要?

 

こんな疑問を解決できる記事になっています。

以下がこの記事で一番言いたいことです。

『DIVER』問い合わせサポートの対応は神対応

ワードプレステーマ『DIVER』のサポートは初心者こそ使うべきです。
僕自身がすでに何度も助けてもらっているからです。

それでは詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

DIVERのサポートとは

サポートについては、以下のようになっていす。

見ていただいてわかるように

無期限、無制限の問い合わせサービス

へび君
凄すぎないか?疑っちまう
口先だけなんじゃないのか?

へび君がそう思うのも無理ないです。

だって、すごいんだから(笑)

実際にDIVERを使ってみなければ、このサポートの『ありがたみ』と『すごさ』を実感できないと思います。
この記事から、リアルな体験をイメージしてもらえたら嬉しいです。

 

サポート期限無期限
サポート回数無制限
サポート方法原則メールのみ(別の方法でサポートを希望する場合は要相談)
利用料基本無料(サポート内容によって別途見積もり有)
サポート条件・Diver購入者のみ
・Diverを直接大幅な改変をしていない場合
・利用規約に違反していない場合
備考原則、お問合せ順に対応してまいりますが、サポート状況によっては、混雑してしまう場合がございますので、予めご了承ください。

サポートは本物

僕はすでに数十回使用させていただいています。

経験談をふまえて、この一言言わせてください。

ダイバーのサポートは神!

へび君
しつこいぞ!

すみません・・・・ついつい、すごすぎて笑
おいしいお店を見つけたりすると、こうやってテンション上がっちゃう気持ちわかります・・・?笑
そんな感じなんです!

以下がと推す理由になります。

1ー何度も問い合わせができる
2-レスポンスの速さ
詳しく説明します。

1ー何度も問い合わせができる

サービスによっては『何回まで無料』が多いじゃないですか?
※例えば修理サービスとかは何回まで無料とかね ちょっとずれてるかな・・・

DIVERの『何度でも問い合わせができるサポート』は
落ち着いて考えると『すごいこと』だと思いませんか?

オタマジャクシ

月額とかじゃないのにサポートしてくれるなんて
製作側を心配しちゃうくらいだよ
大丈夫かな・・・

 

僕は何度も問い合わせをしています。
その都度丁寧に返信をくれるのが嬉しくなります♪

 

2-レスポンスの速さ

メールの返信の速さには毎回驚かされます。

数十回、問い合わせをしていますが
当日、遅くても翌日にはメールが返ってきています。

このレスポンスの速さは正直、異常だとおもいます。(笑)

 

ちなみに、DIVERの専用ページに以下のような言葉が書かれています。

この言葉 まさにホンモノでした!

へび君
有言実行!この男気には惚れるぜ

 

満足度100%を目指して、手取り足取りサポートいたします。
私達「Diver」開発チームは、ご利用いただいたお客様全員に満足していただきたいと思い開発をしております。しかし、お客様は十人十色であり、デザインの好みやこだわりのポイントなどが少しづつ違うため、100%満足とまでは言えませんでした。
そこで私達一同は、無料で相談出来る場を設けることによって一人ひとりのこだわりや好みに合わせて調整させていただくことを決めました。
なぜこんなことをするのかというと、お客様の声が「Diver」をより強化して成長させてくれると考えたからです。ほんとに些細な事でも構いませんので、お気軽にご意見やご要望をお聞かせください。

 

初心者がサポートを受ける意味

ブログをはじめたばかりって、初心者にはわからない単語も多いです。

『ここの部分』変えたいんだけど

『ここの部分』って、いったい何て名前なんだよ~?汗

ネットでどう検索したらいいんだ・・・

そもそも初歩的すぎて出てないよ・・・
なんか、やんなってきたぞ イライラ

実際、僕はこうなりました・・・汗

こんな時に「そうだ!DIVERでスクショを送って教えてもらおう」と思い、問い合わせをしました。

実際に使ってみた例です。
※初歩的過ぎて恥ずかしいのですが皆さんの為にさらします。

2020年2月23日(日) 20:46 **** <****@tan-taka.com>:
差出人:**** <****@gmail.com>
Webサイト : https://change-blog.com
-------
ご担当者様
お世話になっております。

投稿の編集についての質問です。
キャプチャ1のようなDIVERの編集画面が載っているサイトを見ました。

キャプチャ1のようにしたいのですが、どうしたらいいのではないでしょうか?自分の編集画面は一番下の段がありません。スタイルや、太字、アンダーバーの設定をするところをこのキャプチャ1のように使いたいのですが・・・・・

どうぞよろしくお願いします

キャプチャ1
diver_support_2

※DIVERの機能では選択範囲を太文字にしたり、色を付けたりのバーがデフォルトは出てなかったのです。
今思えばなんて簡単な質問なんだと思うのですが、僕はネットで調べても答えに行きつけませんでした。トホホ

へび君
さすが初心者だな

↓たった、2時間後です。夜の11時に返信がありました。

From: takagi <****@gmail.com>
To: ****@gmail.com
日付: 2020/02/23 22:54
------
***様

お世話になっております。Diver 高木です。

エディターのツールバーボタンをクリックするとツールバーが表示されます。
diver_support_1

何卒、よろしくお願いいたします。

Diver 高木

 

シンプルに解決!!!ここはエディターと言うのかと学びました。
これで作業効率がグンと上がったのを覚えています。

初心者こそ、わからないことに時間を使わないで記事に時間を割くべきだと思います。
もっと早くブログを始めているブロガーは沢山いるわけですしね。早く追いつきたい気持ちを、ちょっとしたことに止められるのはもったいないなって感じます。はじめの勢いってすごいエネルギーがあるので!

僕はこのサポートのおかげで記事作成に時間を十分にさけています。

テーマをDIVERにしてよかったと振り返って何度も思ってます♪

 

無期限・無制限のサポート付き

 

有料テーマを買うならサポートもチェック

僕は「ワードプレスって?ドメインって?HTMLって?何?」
という状態から手当たり次第にブログを作ってきました。

その過程で気が付いたことが2つあります。

・自分の理解できない範囲でのトラブルは対処することは難しいこと
・わからないままではサイトの質は向上しないこと

手当たり次第にブログ時に、DIVERのサポートに助けてもらいました。
自分一人でネットで調べてでは途中で挫折していたでしょう。

いつでも頼れる人がいるという安心感は、初心者には心強すぎます。

サポートがしっかりとしていれば、ブログの運営に集中できます。
有料テーマを買うなら『テーマのサポート体制』もしっかり確認してみてください!

まとめ

DIVERの『サポートレベルは高い』と自信をもって言えます。

まとめ
・サポート範囲が無期限・無制限
・返信が異常に早い
・サポート内容が的確

 

DIVER公式では「要望があれば前向きに検討する」とも言ってくれています。
つまり、実装してほしい機能を教えて!と

これからどんどん機能も増えていくかもしれ!と今後にも期待できるテーマだと思ってます。

これからワードプレスを本気で始めていくのなら、DIVERも候補に入れないとちょっと損をしちゃうかもしれません。

DIVERがちょっとでも気になるようであれば、レビューも書いてありますので参考にしてみてください。

ちょっとでも、参考になっていれば嬉しいです!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事