Diver-投稿ページ左のSNS(ツイッターなど)欄を消す方法

 

『投稿画面左側に表示されるシェアボタンの非表示方法』を紹介します。

 

カエル
Diverの使い方を紹介するよ

 

投稿ページの左側に追従するSNSシェアボタンが出ているとおもいます。

これはDiverでのデフォルトの設定だからですね。

 

このSNSシェアボタンの必要性には色々な意見があります。

今回の記事を参考にすれば、投稿ページの左側に表示されているSNSシェアボタンを非表示にできます。

 

スポンサーリンク

追尾されるSNSシェアボタンを非表示にするメリット

Diver-SNS追従

 

SNSシェアボタンを非表示にするメリットは記事が表示されるスペースが広くなることです。スクロール回数を減らせるのはユーザーにとっても楽。

どうしてもスクロールに追尾するSNSボタンがあると表示面積は減ってしまいますもんね。

カエル
幅が狭いと、行も変わったりで読みづらくなっちゃうね

 

こちらの記事でも説明をしていたのですがSNSシェアボタンは記事の一番最後にあるだけでいいのでは?とも考えています。

<SNSボタンの設定>

 

追尾されるSNSシェアボタンを非表示にする方法

 

追尾されるSNSボタンは簡単に非表示にすることができます。

 

WordPressのメニューを開きます。

『Diverオプション』→『SNS設定』をクリック

DIVER-SNS

SNSボタンの設定から設定をしていきます。

 

Diver-SNS追従設定

 

追従SNSボックスにある各SNSボタンのチェックを外します。

 

チェックを外した後に『変更を保存』をクリックして完了です。

 

Diver-SNS追従設定

設定はこれだけです。

 

カエル
お疲れ様でした~

 

最後に確認するために投稿が面を見てみましょう。

記事の表示面積がふえているので、文字の折り返しも少なく読みやすくなっているはずです。

 

Diver-SNS追従設定

 

投稿ページ設定の補足

投稿ページでさらに記事の表示面積をふやすために、サイドバーも非表示にすることができます。

サイドバーを非表示にすることで、メインコンテンツを集中してみてもらえる可能性があがります。

 

非表示にする方法はこちらからどうぞ

<サイドバーを非表示にする方法>

 

まとめ

追尾するSNSは拡散を狙ってつけておくのもいいでしょう。この表示は好みにわかれます。

 

僕はSNSボタンがあることでサイトの表示速度が下がることや、文字の折り返しが増えるのが気になり非表示にしています。

表示非表示どちらもメリットがあるので悩みますね。

 

Diverに関する記事は他にもあるので良かったら見てください。

また、SEOに関する記事も書いてあるので合わせてどうぞ。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事